Show and Hide the Dashboard Home

Milok

SHIMADANTIQUES
3MW

Diary

FOOD

September 29, 2012

いちご

DIARY1014.JPG たまたまKINOKUNIYAによってみたら北海道産の[いちご]を発見!!!


いちごバカとしては通り過ぎることができませんでした、、、




半年ぶりに食した味わいと香りは 脳を覚醒させる力はありましたね


でも 、、、 やっぱり 、、、 [あまおう]が1番好き




いちごの栄養成分
ビタミンC レモンをはるかに上回る量でトップレベル
ペクチン 下痢や便秘を防ぐ整腸作用をもちます
カリウム 体内の塩分を排出する成分 *酒の後にオススメ
September 13, 2012

恐るべし[太陽のタマゴ]

DIARY0973.JPG そうそう 宮崎産の最上級の糖度を誇るマンゴーが[太陽のタマゴ]


あまり知られていませんが 種が小さくって薄いのが特徴でもあります


でございますので 包丁で切った断面がマンハッタンのようになります はい


おいしゅうございました


August 28, 2012

VEGAN NIGHT

DIARY0947.JPG 昨晩は妻とMAKAと一緒に[ukafe/ウカフェ]のVEGAN NIGHTへおじゃま


いつもは青山にある[クレヨンハウス]のVEGAN NIGHTですが


ちょっと気分をかえて違ったところへいってみました




VEGAN/ビーガンとは 動物性素材を一切摂取せずに植物性素材のみで料理すること/または思想




[ukafe]は美味しくてオシャレです はい ちょっと品数が少ないのが残念ですけど、、、


しっかり3回ほど おかわりもしちゃいました、、、なにか???


[クレヨンハウス]は良い意味で家庭料理の延長線上〜 美味しい/品数多め


ば〜ちゃん的な料理が好きな僕は、、、[クレヨンハウス]に軍配があがります


August 23, 2012

ミントとミニトマト

DIARY0939.JPG 暑いのとマラソンだけはストイックになれません


それでも残暑を前向きに楽しむには[食事を楽しむこと]が重要と思います


ミニトマトに少し切り込みを入れて アップルミント を挟んであげます


これが また かわいいんだ


1粒 口へほうばると ほっと肩の力が抜けて [風と小鳥のさえずり]も感じます


料理人って最高に楽しい仕事ですね


June 28, 2012

彦根の晩餐

DIARY0895.JPG SHIMADANTIQUES行商(彦根)の晩餐編


今が旬 [はも料理]のオンパレード!!!


たいへん ありがたく思います


まずは 湯引き&梅肉 誰もが入りやすいイントロですね
DIARY0896.JPG あぶり&塩&わさび 小刻み良いメロディの美しさ はもはこれにつきます はい
DIARY0897.JPG 柳川風 ごぼうのベースラインがしっかりと 三つ葉は高音担当 グルーブ感は溶き卵
DIARY0898.JPG こちらも今が旬 [岩カキ] もちろん再オーダー


2年前の宮城産も絶品だったけれど こちらも素晴らしいの ひとこと


日本酒もいただきまして、、、


やはり料理は[西]に軍配があがりますね


ROUDNSの みなみなさま 思い出の[晩餐]をありがとうございます


May 10, 2012

島時間

DIARY0873.JPG GWは都内を離れて[島時間]を満喫するため 恒例の伊豆大島へ


飛行機で40分 高速船では2時間くらい


伊豆大島といっても いちお東京都でして、、、車のナンバーは品川


笑えます はい ちなみにコンビニはありませんので あしからず


上の写真のように天候にも恵まれて ぼ〜としながら予定は未定の毎日


DIARY0870.JPG 明治〜昭和初期頃まで繁栄していた[波浮港]


その当時は タバコ屋と芸者さんの数では日本一だったみたい


[波浮港]の丘の上の住宅街に 素敵なCAFEを発見!!!


TAIYAKI CAFE 梵天


DIARY0871.JPG 近所の子供と たわむれる?いじられる? りぼんちゃん(イングリッシュブルドック)
DIARY0872.JPG TAIYAKIは うれしい[ヒレ]付き カリッカリで旨い 他では食べれない1品


他には冷たいTAIYAKIもあって こちらも大好評みたい




くりかえしますが [島時間]を体験するには


[予定は未定]が鉄則でございますっ 何もしないで ぼ〜っと


そして ハプニングを楽しんでくださいませ


February 22, 2012

Petit Riche/プティ リッシュ

DIARY0825.JPG 久しぶりに兄貴のパン屋 Petit Riche/プティ リッシュ へ

真面目な兄貴が作るだけあって CP高め

ビゴ氏の技を垣間みることができるほど パンには風味と存在感があります

こういうのが 完全に[手前味噌]ってやつです はい
DIARY0826.JPG 今回のお気に入りは こちらの [サクリタン]


サックサク&ほろほろ〜との中間の食感が楽しくって


口の中いっぱいにアーモンドの香ばしさが広がるんだ これが


焼きたてのパンの香りって まるで幸せを運んでくるかのように感じます


ぜひとも お試しあれ!!!




Petit Riche プティ リッシュ

フランスパン屋/無添加

埼玉県さいたま市南区文蔵2-1-4

048-866-3500

営業時間 10:00〜19:00

定休日  毎週月曜日&第1日曜日

February 17, 2012

鳥竹

DIARY0821.JPG [鳥竹]は渋谷近辺の焼き鳥&鰻屋の長老


駅前近辺で やけに煙がモクモクしているな?っと思ったら そちらが[鳥竹]


昭和中頃の活気のあった頃を垣間みることができる貴重な存在


そして22:00を過ぎても ガッツリ定食&丼ものもあるのが素敵


定番の[とりかわの炒め] これ絶品っ
DIARY0822.JPG [ぼんぼち]は鳥のお尻部分 塩焼き+ワサビが鉄板


さらに 中ジョッキのビールグラスが大きいこと!!!


これぞ昭和頃の[本物の中生]であります


是非とも お試しあれっ


February 13, 2012

IL PLEUT SURLA SEINE

DIARY0820.JPG りぼん(イングリッシュブルドック)の散歩コースには


お気に入りのスイーツ屋があります


DIARYにて何度も紹介している IL PLEUT SURLA SEINE


読み方は イル・プルー・シュル・ラ・セーヌ




手前がリンゴとヨーグルトのムース


奥はマロンのロールケーキ


香り/食感/口溶け/舌触り どれをとってもナチュラルで素敵


おいしゅうございましたっ


February 10, 2012

Charbonnel et Walker

DIARY0812.JPG 友人が英国に旅行へいった際におねだりするのが


Charbonnel et WalkerのPINK MARC DE CHAMPAGNE TRUFFLES


日本には輸入されていない1品


ピンク色のまぁるい箱とリボンもかわいいっ


トリュフの種類によって箱の色はかわります はい
DIARY0813.JPG 思わず、、、2コほど食べてしまった、、、上と下で14コ入っております


まだまだ 胃は大きいままみたい


2013年8月
[Milok]のフラッグシップショップがオープン致します。
植物と小鳥たちのさえずりに囲まれた渋谷区神南に位置する
[犬と共に生活すること]を体現したショップ。

[Milok]
150-0041
東京都渋谷区神南1-3-11
03-6455-1440

OPEN:13:00-20:00