Show and Hide the Dashboard Home

Milok

SHIMADANTIQUES
3MW

Diary

DIARY

April 11, 2017

SOTO_NO_ATELIER アーティスト



20170410030.jpg



今年のFUJI ROCK FESTIVAL '2017のポスターはご覧になりましたか???


僕は嬉しくて嬉しくて、ワクワクしました


その理由はですね、、、




昨年から[Milok]でスタートした SOTO_NO_ATELIER イベントの


第1回目のアーティスト/ASUKA WATANABE氏のアートワークなのです


表現したいクリエイターに店舗外壁を解放して、何かのきっかけになれば嬉しいなっと


ご活躍されている事を、そばで見れるのは嬉しいものですね






+ SOTO_NO_ATELIER/第1回/ASUKA WATANABEのイベント様子はこちらから+







次回は、SOTO_NO_ATELIER/第3弾になります


詳細が決まり次第、こちらのDIARYにて告知しますね








[MIlok] オフィシャル Instagram
[MIlok] オフィシャル Twitter
[MIlok] オフィシャル Facebook
April 10, 2017

SNAP IS...

20170410010.jpg































20170410011.jpg































20170410012.jpg































20170410013.jpg































20170410014.jpg































20170410015.jpg































20170410016.jpg































20170410017.jpg



どハマりしているデニムセットアップコーデ


色落ちしてない特殊な機能性デニム素材ですので、インにはWHITEを合わせてみました


通常ならば色落ちが気になってしまう、、、ご安心ください、、、急な夕立も楽しくなります




コーディネイトって、、、どこをどのように意識したらいいか???


なかなか分からないものですよね、、、


そんな時はスタッフ相川のコーデ!!!


僕も信頼しているコーデの達人ですので、店頭にいたら気軽に話しかけてあげてください(笑)




TOP: [Milok]:DRESS DENIM WAST COAT:¥29,000-+TAX


LONG SHIRTS: [Milok]:LONG SHIRTS COAT/WHITE/LIMITED:¥28,000-+TAX


BOTTOM: [Milok]:DRESS DENIM TROUSERS/INDIGO:¥34,000-+TAX


SHOES: [Milok]:SANDAL/ [Milok] x MAKERS:¥27,000-+TAX


NECKLACE: TUAREG:SILVER/INGALL/BLUE:¥14,000-+TAX


+上記をクリックするとオンラインショップへ+





[MIlok] オフィシャル Instagram
[MIlok] オフィシャル Twitter
[MIlok] オフィシャル Facebook
April 9, 2017

NEW ARRIVAL

20170407003.jpg































20170407004.jpg































20170407005.jpg































20170407006.jpg































20170409001.jpg































20170409002.jpg



こちらのDIARYへ情報公開する前に、嗅覚のいい顧客さまが来店しました(笑)


CHECKはすぐに完売してしまい、僕と相川が着用できなかった、、、


そんなリベンジ企画第二弾の開襟シャツのWHITEが[Milok]直営店/LIMITEDとして入荷しました




開襟シャツ/オープンカラーシャツの流行した時代は1950年代〜1970年代


ロックという音楽が誕生した時期と重なりますね


素材はといいますと [レーヨン素材/コットン素材] そして [柄] が王道


セレクトショップでも古着屋でも、一般的なSHOPでも扱いがありますね


[Milok]が提案するのは、洗えるスーツ素材、そして織り柄があるけれども無地にも見えるWHITE


上記のエリ拡大写真をご覧ください


皆さんは見たことありますか??? この織り感で気兼ねなく洗えます


僕は見たことありません


世に無いから作ることしました


是非とも一度お試しくださいね







MATERIAL
テーマは洗えるスーツ素材
シャツ生地よりはしっかりとした質感と、ストンと下に落ちる落ち感があります
機能性ポリエステル糸とレーヨン糸をブレンドして
ストレッチ性のある糸とともにシワになりにくく、気軽に水洗いも可能です
白の1色でもストライプ織り柄がじわっと浮き出てくるのが特徴
サマーウール100%やコットン100%と比べて防臭効果があります

DESIGN
VINTAGEとなる伝統や歴史に敬意を払い
服を構築する1つ1つの線に意味を持たせたコレクションとなります
ZIP仕様の開襟シャツです
最大の特徴は前身頃と後身頃を1枚で裁断して後身頃の中心で始末しています
肩縫い目を無くす事で腕と肩の稼働域を拡張することに成功しました
風と空気の流れを考慮してゆとりを研究してみました
フロントをW ZIPにすることで着脱のしやすさを
下部の2つのポケット部分は生地を横使い
開襟シャツですがスーツ生地を採用することで上品でいてシックな印象へ

STYLING
バサっと大きめのシャツなので、パンツにINするのもいい
中にシャツを着てシャツonシャツなんてのもオススメです
着丈の長いアイテムとのレイヤード(重ね着)も雰囲気でますね
真夏の夜の花火にはタンクトップで風を味方にするのも
トラディショナルなスタイルにもカジュアルやスポーツアイテムとも相性がよろしいと感じます
古着とのコーデも秀逸ですね
皆さんの自由なコーディネイトを楽しんでください

CARE
ご家庭でお気軽に洗濯ができます
洗濯の基本は同色のモノと一緒に洗うことですね
色落ちするものや漂白剤を一部分に付けたアイテムと一緒に洗濯はお避けください
脱水機にかけますと約70%ほど乾いています、シワにもならずにメンテナンスが楽ですね
乾燥機はNGです、縮んでしまいます
保管の際はハンガーへ掛けていただけると形が崩れずに永く愛用していただけるはずです
もちろんドライクリーニングも可能です
疑問や質問などありましたら、お気軽に[Milok]へお問い合わせください

素材 : Polyester-70% Rayon-28% Polyurethan-2%
44(S)/身幅 : 120cm 着丈 : 71cm
46(M)/身幅 : 130cm 着丈 : 74cm

MADE IN JAPAN
I HOPE YOU ENJOY MY CLOTHES
THANK YOU!!!



+milokweb ONLINE STORE/OPEN-COLLAR JKT/WHITE/LIMITEDはこちらから+ http://milokwebonline.com/?pid=116061236






[MIlok] オフィシャル Instagram
[MIlok] オフィシャル Twitter
[MIlok] オフィシャル Facebook
April 8, 2017

SNAP IS...

20170408001.jpg































20170408002.jpg































20170408003.jpg































20170408004.jpg































20170408005.jpg



セットアップ好きとしては、嬉しい春がやってきました


[Milok]王道のコーデではございますが、白のロングシャツを中に


こちらのロングシャツはシャツ素材ではないシャツですので


アウターとしても活躍します




それでもコーディネイトって、、、どこをどのように意識したらいいか???


なかなか分からないものですよね、、、


そんな時はスタッフ相川のコーデ!!!


僕も信頼しているコーデの達人ですので、店頭にいたら気軽に話しかけてあげてください(笑)




JKT: [Milok]:1B JKT:¥58,000-+TAX


LONG SHIRTS: [Milok]:LONG SHIRTS COAT/WHITE/LIMITED:¥28,000-+TAX


SHIRTS: [Milok]:ZIP SHIRTS/WHITE:¥28,000-+TAX


BOTTOM: [Milok]:EZ TROUSERS/BLACK:¥32,000-+TAX


+上記をクリックするとオンラインショップへ+





[MIlok] オフィシャル Instagram
[MIlok] オフィシャル Twitter
[MIlok] オフィシャル Facebook
April 7, 2017

NEW ARRIVAL

20170406051.jpg































20170406050.jpg































20170406052.jpg































20170406054.jpg































20170407001.jpg































20170407002.jpg



ついに情報公開です


BLACKはすぐに完売してしまい、僕と相川が着用できなかった、、、(笑)


ロングシャツコートのWHITEが[Milok]直営店/LIMITEDとして入荷しました




春のライトアウターになるロングシャツコート


特徴はシャツ素材でないシャツ、洗えるスーツ素材を意識したWHITEです


今時期のオススメコーデは、シャツonシャツ


超絶な相川コーデの シャツonシャツ




アシンメトリーもできる、着こなしが楽しくなるロングシャツコート


是非とも一度お試しくださいね






MATERIAL
テーマは洗えるスーツ素材を意識しています
シャツ生地よりはしっかりとした質感と、ストンと下に落ちる落ち感があります
機能性ポリエステル糸とレーヨン糸をブレンドして
ストレッチ性のある糸とともにシワになりにくく、気軽に水洗いも可能です
白の1色でもストライプ織り柄がじわっと浮き出てくるのが特徴
サマーウール100%やコットン100%と比べて防臭効果があります

DESIGN
VINTAGEとなる伝統や歴史に敬意を払い、服を構築する1つ1つの線に意味を持たせたコレクションとなります
ベースとなるものは、1800年頃のフランスの農夫が作業時に着用していたワークコート(スモッグ)
最大の特徴は大きくプリーツを前身頃2本と後身頃1本入れることで身体の可動域を広く取っています
プリーツには2つのボタンがありますので、開ける、閉めるは皆様にお任せします
ボタンを全て外していただくと、マントのように風を楽しむコートとしてオススメです
中心のボタンホールとプリーツのボタンをつけると前合わせが大きくなり
カシュクールやアシンメトリーな雰囲気になりますね
+コーディネイト写真をご覧ください+
両サイドにはポケットも配置
袖のカフス形状は手首の可動域を考慮して、内側は細く外側に行くと太めになります

STYLING
1枚でさまになるスプリングコートとしてもオススメです
シャツ生地ではないシャツをご希望であれば、ご納得していただけるはずです
秋冬シーズンにはコートのインナーとして、ブルゾンとレイヤード(重ね着)もいいですね
皆さんの自由なコーディネイトを楽しんでください

CARE
ご家庭でお気軽に洗濯ができます
洗濯の基本は同色のモノと一緒に洗うことですね
色落ちするものや漂白剤を一部分に付けたアイテムと一緒に洗濯はお避けください
脱水機にかけますと約70%ほど乾いています、シワにもならずにメンテナンスが楽ですね
乾燥機はNGです、縮んでしまいます
保管の際はハンガーへ掛けていただけると形が崩れずに永く愛用していただけるはずです
もちろんドライクリーニングも可能です
疑問や質問などありましたら、お気軽に[Milok]へお問い合わせください

素材 :Polyester-70% Rayon-28% Polyurethan-2%
Size,44(S)/着丈: 95cm 身幅 : 164cm(最大) 肩幅 : 55cm
Size,46(M)/着丈: 100cm 身幅 : 170cm(最大) 肩幅 : 57cm

MADE IN JAPAN
I HOPE YOU ENJOY MY CLOTHES
THANK YOU!!!



+milokweb ONLINE STORE/LONG SHIRTS COAT/WHITE/LIMITEDはこちらから+ http://milokwebonline.com/?pid=116061236






[MIlok] オフィシャル Instagram
[MIlok] オフィシャル Twitter
[MIlok] オフィシャル Facebook
April 6, 2017

MOTKのLIVEレポート

20170406020.jpg mouse on the keys































20170406021.jpg mouse on the keys































20170406022.jpg mouse on the keys































20170406023.jpg mouse on the keys































20170406024.jpg mouse on the keys































20170406025.jpg mouse on the keys































20170406026.jpg mouse on the keys































20170406027.jpg mouse on the keys































20170406028.jpg D.A.N































20170406029.jpg D.A.N































20170406030.jpg D.A.N































20170406031.jpg D.A.N































20170406032.jpg D.A.N































20170406033.jpg WONK































20170406034.jpg WONK































20170406035.jpg WONK































20170406036.jpg WONK































20170406037.jpg yahyel































20170406038.jpg yahyel































20170406039.jpg yahyel































20170406040.jpg yahyel































20170406042.jpg mouse on the keys と




[MIlok]がLIVE衣装を提供しているバンド [ mouse on the keys ]


あらためて感情を揺さぶる LIVE に圧巻でしたね


また何処かで、みなさんとお逢いしたいものです




他の出演バンドも次世代の新しい音を純粋に追求している人達なのです


個人的にも彼らの活躍に注目したい、今注目してほしいニュージェネレーション


そして5年後、彼らが何を表現しているかを見てみたいですね、、、(これ重要な)




D.A.Nはとろけるようなグルーブ感


WONKはソウルとジャズを感じるメロディと特徴あるボーカルの声


yahyelは希望の灯りを感じるディストピア、真夜中の天空の城ラピュタですかね




Flying Flags VOL.1
出演: D.A.N. / mouse on the keys / WONK / yahyel
日時: 2017年4月2日(日) Open 16:30 / Start 17:00
会場: 仙台darwin






[MIlok] オフィシャル Instagram
[MIlok] オフィシャル Twitter
[MIlok] オフィシャル Facebook
April 5, 2017

-NF- とは???

20170406001.jpg


山口一郎(サカナクション)がオーガナイズする複合イベント -NF- とは???


既存の音楽イベントの枠にとらわれず、様々なジャンルのクリエイターが集う複合イベント


音楽という文化の視野を広げ、様々な分野に派生するサロン的な役割を目指しています




一郎くんの気持ちをシンプルにお伝えしますと


アート/ファッション/音楽の垣根を越えて交わってほしい!


世代も性別も交わって、気軽にお話ししてお互いに刺激を受けてほしい


そして10年後、20年後に、、


「スゲー!やられた!カッコイイ!」と嫉妬してしまうような


そんな、これからの音楽家が現れることを楽しみにしています


っということです




次回は、NF1R
場所は、リキッドルーム(東京/恵比寿)
時間は、4/26(水) 18:00 〜
NF1Rは未成年の方もご来場いただけます
どうぞお楽しみに!











山口一郎(サカナクション)氏からの言葉を、、、






拝啓 音楽を愛するみなさまへ



僕達私達サカナクションは



リスナーの皆様の応援に


支えられここまで頑張ってこれました。



本当に、感謝しております。




デビューして8年



自分たちの音楽を世に放つ過程で


音楽に関わる様々な仕事があることを知りました



例えば


レコーディングエンジニア


PA


照明


テック


など



ビジュアル面に関しては


スタイリスト


ヘアメイク


映像ディレクター


カメラマン


など挙げれば切りがありません




プロフェッショナルな方々と出会い


その感覚や考え方、姿勢、作品などに


僕らは日々影響を受け続けております



そして気が付けば


そういった方々との関わり合いも含め


僕らにとっての


「音楽」になっていたのでした




しかし、そういった方々の仕事は



なかなかリスナーの皆様に


知ってもらえる機会が


少ないということも


音楽を続けていくうちに


知ることになったのです




「音楽を楽しむ空間で


音楽に関わる仕事のことも


知ってもらいたい。」




それによってもっと音楽の


楽しみ方が増えると


僕らは考えています




今までそのような活動を


できるだけしてきたつもりでしたが



なかなか本格的に動かして行く


チャンスがありませんでした




しかし、BASS草刈愛美の妊娠により



デビューして以来、


初めて夏フェスに


出演しない一年を


迎えることになって



今夏ようやく実現することができたのです




この「NIGHT FISHING」という


イベントを実現するにあたって



2015年1月3日に放送された


NHKスペシャル『NEXT WORLD』で


関わらせていただいた




Rhizomatiks 眞鍋大度氏



ANREALAGE 森永邦彦氏



スタイリスト 三田真一氏



ミュージシャン AOKI takamasa氏


に協力を仰ぎ




僕らの作品に関わってくれた人



これから関わっていきたい人を交え



恵比寿リキッドルームに



一つの空間を形成することにしたのです




このイベントは定期的に


継続していけたらいいなぁと思っています



いずれ音楽に関わる様々な職種の


ワークショップや展示なども


行っていきたいですし



海外のミュージシャンも呼びたいです




まだ夢のような話ですが



これまでもたくさんの方々に


支えられながら


夢を叶えてきましたし



これもきっと、大丈夫です




当日、恵比寿でお待ちしております





サカナクション 山口一郎


+http://nf.sakanaction.jpより引用








僕はといいますと、スタイリスト 三田真一氏からのお誘いをいただきまして


[NF] プロダクト部門をサポートすることになりまして約1年ちょっと


手がけたアイテムは下記になります


裏方として服を作ったり、EVENT時はステージ前に出没しています


気軽に声をかけてください、一緒に遊びましょう!!!




20161118026.jpg































20161118028.jpg































20161118029.jpg































20161118030.jpg



[MIlok] オフィシャル Instagram
[MIlok] オフィシャル Twitter
[MIlok] オフィシャル Facebook
April 3, 2017

warp/1B JKT & EZ TROUSERS

20170404001.jpg































20170404002.jpg































20170404003.jpg



warp 5月号/P137


セットアップを紹介していただきました


ありがとうございます




とある音楽家達も愛用していただいている所以は


実際に袖を通してもらえるとご納得していただけるはずですね


これからも[Milok]を応援してください




+milokweb ONLINE STORE/1B JKTはこちらから+
+milokweb ONLINE STORE/EZ TROUSERSはこちらから+





[MIlok] オフィシャル Instagram
[MIlok] オフィシャル Twitter
[MIlok] オフィシャル Facebook
April 2, 2017

RPR SOUNDSYSTEM レポート

20170401001.jpg































20170401002.jpg































20170401003.jpg































20170323040.jpg


有機的でいてサイケデリックなVJと、あのグルーブ感


やはり、、、深く潜ってしまった夜に、、、なりましたね


BARカウンターに行くタイミングを逃してしまった方も多いのではないかと(笑)


世界的にも貴重はVJを含めたフルセット


次回はいつになるのでしょうか、、、










ー あの奇跡の夜は序章だった。世界のミニマルアンダーグラウンドシーンのトップコンテンツ・RPR SOUNDSYSTEM (Rhadoo, Petre Inspirescu, Raresh / [a:rpia:r])が、今回オフィシャルVJのDREAMRECを伴った完全体での究極公演を実現! 来春LIQUIDROOMにて開催決定!! ー

近年の世界のアンダーグラウンドミュージックを席巻するルーマニアン・シーンのボス、Rhadoo, Petre Inspirescu, Raresh。2015年4月4日に実現したその彼ら3人によるRPR SOUNDSYSTEMのLIQUIDROOM公演は、我が国のクラブシーンの歴史に偉大な足跡を残してくれた。お客さんの熱気、場内の雰囲気、彼らのパフォーマンスの内容、どれを取っても最高と言う言葉では言い尽くせぬ、それまで経験した事のないほどの夢のような素晴らしい一夜であり、その熱狂は日本のシーンに語り継がれる歴史の1ページとして今も記憶に新しい。

あの興奮から丸2年。彼らがあの同じ場所に帰って来る。更に今回は彼ら[a:rpia:r]のオフィシャルVJであるDreamrecの来日も決定し、彼らがついに完全体となる瞬間が訪れる。2016年2月にここLIQUIDROOMで行われた『Beat In Me feat. Rhadoo with Dreamrec VJ』で見せた彼のヴィジュアルパフォーマンスは、日本のシーンにおいてかつておよそ目にした事のない斬新なイメージでの露出で、そこに集ったクラバー達全員に強烈なインパクトを与え、2015のRPR3人による公演にひけを取らぬ最高のパーティーであったとの評価を各方面から獲得する事となった。

現在の世界のクラブミュージックシーンにおける紛れもないトップコンテンツであるRPR SOUNDSYSTEMに、このDreamrec VJのビジュアルを加えた今回のこのキャスティング。アンダーグラウンドミュージックシーンにおいてこれ以上の表現はない、最上級の音と映像の究極の形を今回初めて日本のファンに見せる貴重な機会となる。

- That miraculous evening was just a prelude... Standing at the top of the global minimal underground scene, RPR SOUNDSYSTEM (Rhadoo, Petre Inspirescu, Raresh / [a:rpia:r]), return to the LIQUIDROOM next Spring, bringing us their ultimate performance this time with the addition of their official VJ, DREAMREC!! -
Rhadoo, Petre Inspirescu, Raresh... three top bosses of the Romanian scene that has dominated the world's underground music in recent years. Their appearance as RPR SOUNDSYSTEM at the LIQUIDROOM on April 4, 2015 left a huge footprint in the history of our club scene. The audience's enthusiasm, the atmosphere in the venue, and artists' performances all came together to create a dreamlike evening unlike anything ever experienced before. An experience that could only be described simply as amazing, and is still remembered as an important page in the history of the scene in Japan. Two years on from that exciting moment, they will return to the same place.
Additionally, this time we are fortunate to have Dreamrec (official VJ for [a:rpia:r]) joining them for this very special moment when their team finally becomes complete. Dreamrec's visual performance at "Beat In Me feat. Rhadoo with Dreamrec VJ" (held here in February 2016) brought something highly innovative and never before seen in Japan, and left a huge impression on all the clubbers in attendance that night, garnering high praise and accolades from many who rated the night as one of the best that was no less impressive than the 2015 performance by the 3 members of RPR.
The merging of Dreamrec VJ's spectacular visuals with RPR SOUNDSYSTEM's music, all undeniably the club music scene's premier level artists... there is perhaps no higher expression currently in underground music. The night promises to be a valuable and rare opportunity for all Japanese fans who are ready to experience the ultimate collaboration of sound and visuals.

▼RPR SOUNDSYSTEMとは???
現行のシーンにおけるトップDJの一人であり同時に現在世界を席巻するルーマニアのシーンの事実上のボスであるRhadoo、卓越したプレイはもとよりその生み出される作品群が世界最高レベルのクオリティーの評価を獲得している唯一無二のアーティストPetre Inspirescu、14′まで所属したCOCOONなどでのワールドワイドな活躍により3人の中でも特にメジャーシーンにおいても抜群の名声を確立しているRareshの3人によるスペシャルユニット。このRPR SOUNDSYSTEM名義で出演するイベントは世界でも彼らにより選ばれたトップイベント・フェスのみで、年に数回しか実現する事はない。07′に設立したレーベル[a:rpia:r]は世界中のアンダーグラウンドシーンでカルト的な支持を集める。13′, 14′には、ミックスCDシリーズの世界のトップブランド『Fabric』に3人が立て続けに起用されるなど、不動の人気を誇るシーンのカリスマ的存在。近年においては年を追う毎にますますその人気と地位は高まり続けている。
Rhadoo, known to many as one of the top DJs of the new techno wave, is recognized as the king of the Romanian scene that is currently making an impact on the global dance music world. Petre Inspirescu, also well known for his outstanding skills as a DJ and producer, continues to receive international acclaim for the high quality of his productions. And Raresh has gained worldwide recognition, even within the major scene, as a former member of COCOON until 2014. Rhadoo, Petre Inspirescu, and Raresh... As a special unit called RPR SOUNDSYSTEM, these three join together on very rare occasions of their choosing and can be seen together only a select few times a year at top festivals and events globally.
In 2007, they founded [a:rpia:r], an electronic music label regarded by many as a clear leader in the world of underground music, and their releases have attained cult status. All three have compiled separate releases for the globally acclaimed mix CD series "Fabric" in 2013 and 2014. They continue to be blessed with ever-increasing attention and recognition around the globe.

▼Dreamrec VJ (Ro, Sunrise)とは???
Silviu Visan(Dreamrec VJ)は、ビデオ・マッピングからインタラクティブ・デザインまで、様々なプロジェクトを手がけるルーマニアのトップ・ビジュアル・アーティストだ。彼は過去数年間に渡り、[a:rpia:r]クルーのビジュアル面を担当しており、 世界のミニマルミュージックのNo.1フェスティバルである Sunwaves(ルーマニア) など多くの重要なフェスティバルに出演している。2013年後半には、ロンドン・ヴィクトリア&アルバート博物館に展示されているトラヤヌスの記念柱のレプリカを使用し、モーション・グラフィックスや3Dアニメーションを組み合わせ、壮観なプロジェクション・マッピングを行うなど、近年ますます世界の各アートの様々な分野で実績を積み上げている。
Silviu Visan (Dreamrec VJ) is a top-visual artist from Romania known for a wide variety of works, from video projection mapping to interactive design. Over the past few years he has been in charge of the visual aspects for the [a:rpia:r] crew and has performed at many world-class festivals including Sunwaves (Romania), the number one global festival for minimal music. In late 2013, using a replica of Trajan's Column exhibited at London's Victoria & Albert Museum, he combined motion graphics with 3D animation in a spectacular display of projection mapping. In more recent years, he continues to accumulate achievements and accolades in a broad variety of disciplines within the art and design world.

▼DJ PI-GE (TRESVIBES SOUNDSYSTEM / VIS REV SET)とは???
新旧テクノ、ハウスを織り交ぜ、彼独特のグルーブを発信し続けるそのDJスタイルの始まりは90年代後半から地元大阪にてDJ・オーガナイザー活動をスタート。現在はロングランパーティーとなったTRESVIBESのオーガナイズ兼レジデントDJとして活躍中。これまでにRaum...Musik、Pan Records、Autoreply、Arpa recordsでEPをリリース。海外ツアーも積極的にこなしドイツPanorama BarやRobert Johnson、Watergate、フランスREX CLUBなど主要クラブでプレイ、そして2016年に初の南米ツアーを行った。また、TRESVIBESから派生したDJユニット「TRESVIBES SOUNDSYSTEM」としても活動し、今年2016年のフジロックフェスティバルのレッドマーキーステージに出演を果たした。2014年に自身のレーベル"Vis Rev Set"をローンチさせ、オフィシャルミックスCD「PLAYGROUND」をリリース、また2016年に同レーベルからヴァイナルオンリーで続々とリリースが予定されている。



[Milok] x TRESVIBES SOUNDSYSTEMはこちらから
http://www.milokweb.com/diary/diary/milok_x_tresvibes_systematization.html


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
■ Line up

ー 1F LIQUIDROOM ー
RPR SOUNDSYSTEM (Rhadoo, Petre Inspirescu, Raresh / [a:rpia:r])
Dreamrec VJ

ー 2F LIQUID LOFT ー
KABUTO (DAZE OF PHAZE / LAIR)
DJ PI-GE (TRESVIBES SOUNDSYSTEM / Vis Rev Set)
Junki Inoue (Toi.Toi.Musik)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
DATE: 2017-04-01(Sat) 23:30
VENUE: LIQUIDROOM - 日本恵比寿
DOOR: 6,000円 ADV: 4,800円
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
+http://www.liquidroom.net/schedule/20170401/32306/を参照しています+





[MIlok] オフィシャル Instagram
[MIlok] オフィシャル Twitter
[MIlok] オフィシャル Facebook
March 31, 2017

SNAP IS...

20170331011.jpg































20170331010.jpg































20170331014.jpg































20170331013.jpg































20170331012.jpg































20170331011.jpg





+milokweb ONLINE STOREはこちらから+








[MIlok] オフィシャル Instagram
[MIlok] オフィシャル Twitter
[MIlok] オフィシャル Facebook

2013年8月
[Milok]のフラッグシップショップがオープン致します。
植物と小鳥たちのさえずりに囲まれた渋谷区神南に位置する
[犬と共に生活すること]を体現したショップ。

[Milok]
150-0041
東京都渋谷区神南1-3-11
03-6455-1440

OPEN:13:00-20:00