Show and Hide the Dashboard Home

Milok

SHIMADANTIQUES
3MW

Diary

April 18, 2017

[Milok] x MAKERS サイドゴアブーツ入荷

20170415080.jpg































20170415082.jpg































20170415083.jpg































20170415084.jpg


ついに情報解禁です


そして、[Milok]直営店のみの取り扱いとなるアイテムとなります


じっくりとご覧下さいませ


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー デザイン
ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが
MAKERSの代表アイテムとなる、REGINA/レジーナ/女王 をベースとしたサイドゴアブーツです +REGINAとはMAKERSよりブランド設立8年目にして
 第一幕の集大成ともいうべきプレーントゥの靴のこと+

足首の適度な細さと、甲の上部のフィット感が特徴です
さらに横から見ると、足を入れる筒部分が後傾しているのを確認できると思います
そして小さい踵とくびれたフォルムはフィット感を最大化しています
なぜならば、、、
世にあるサイドゴアブーツは、足首と甲の上部の空洞が大きくて、パカパカしてしまうからです
サイドゴアブーツはそういうもの!とおっしゃるVINTAGEや伝統が好きな方もいらっしゃいます
そうですね、今までは、そういうものだと僕も思っていました、、、
このサイドゴアブーツに逢うまでは、、、

トゥの立ち上がりは、あくまでドレス靴のように、まるで鷹のくちばしのようです
しかし、真上からトゥを俯瞰すると米軍サービスシューズのような丸みがあります
無骨さと繊細さを残した印象を与えます

靴のフィット感を高める上で重要な、踵(カカト)
小さく小さく仕上げています
僕たちはヒップがコンバクトで美しい!と伝えています

ドレス向きのフォルムを持ちながらカジュアルなスウェード素材は
スーツスタイルにも、ジーンズ/チノパン/カーゴパンツ/オールインワン(ツナギ)まで幅広く
コーディネイトできてしまうのが、このサイドゴアブーツの魅力となります

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
グッドイヤーウェルト製法
前方のウェルト/コバ部分は張り出しがしっかりとあります
後方のウェルト/コバ部分はスッキリとしています
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
木型
オーソベティ/整形靴(モディファイドラスト)を基本としてます
日本人の足形を統計的に研究した[結晶] Eワイズ/甲が高めとお考えください
ウエスト(土踏まず)部分はかなり狭く しっかりと支えられている抜群のフィット感が特徴
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

SUPUR BUCK/スーパーバック(MADE IN ENGLAND)
スエード素材の中で非常に繊維が細かく しなやかで上品な印象を感じます
イギリスで1904年に創業された伝統あるタンナー
『CHARLES F. STEAD(チャールズ エフ ステッド)社』の代表的な1品
スエード、ヌバック、ベロア、スーパーバックといった起毛皮革の加工に優れ
多くのブランドに親しまれてきた歴史があります
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ソール
ソールはオイルベンズ(MADE IN MEXICO)を採用
オイルベンズとは MAKERS のスタンダードとなる底革
メキシコ製の繊維が詰まっている物にオイルをしっかり染み込ませているもの
特徴はしなやかで足のなじみがよく/地面の凹凸を感じやすく/なおかつ比較的滑りにくい
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ヒールはビルトライト/BILTRITE
USAワークや VINTAGE好きな方はご存知かもしれませんね
特徴はTricke'sもスタンダードとしている DINITE/ダイナイト よりも摩耗に強く
都市を中心としたコンクリートが多い地域では 最適だと思われます
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ライニング
靴の内側はヘリンボーン生地を採用
1960年代頃までの VINTAGE SHOES は生地がほとんどでした
なぜなら汗の吸収と乾燥が革より優れているからです
手嶋氏の VINTAGE靴への造形の深さと優しさの表れではないでしょうか
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
サイドのゴムリブ
フランス製の輸入品となります
国産品では伸びきってしまうゴムリブが多く、納得できる品質に出会うことがありませんでした
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
メンテンス
通常の革靴と同じブラッシングで十分です
履きシワ部分や踵の内側にアタリ(色が浅くなる)が出てきましたら
スウェード用の補色スプレーをかけて黒くしてあげてください
取り扱いは表革よりもラフでいいと思います
何よりもスウェードならではのエイジング、味わい、雰囲気を楽しんでもらいたいですね
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
*ご参考までに
 スタッフは甲は高め/ワイズは広めの日本人足です
 足の全長は25.5cm Size,7.5がジャストになります
 インポート革靴はUS8.5/UK7.5又は8 スニーカーはUS9が多いです
 僕はMAKERSの短靴では7Hです
 こちらは8がジャストサイズです
 理由としましては、足の甲がかなり高めだからです
 足の甲が薄めの方は短靴と同じサイズで問題ございません
 MAKERSのREGINAと同じ木型ですので、同じサイズ感覚ですね
 ご参考にしてください

*ソールとヒールの張り替えも可能です(有料)
 特にオールソール交換の際は、必ず弊社へお持ちください
 生産の時に使用した純正の木型に入れて、丁寧にオールソール交換をいたします
 弊社へ連絡くださいませ
 駅に併設されている、某リペア屋さんへはお持ち込みせぬようにお願いします

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 注意事項 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
PCやスマートフォンのアイテム写真と
実際の商品との色味が若干異なる場合があります
微妙な色味の違いも[手作業の良さ]として考えております
ご理解下さいませ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
MADE IN JAPAN
I HOPE YOU ENJOY MY SHOES
THANK YOU!!!


+milokweb ONLINE STORE/サイドゴアブーツはこちらから+
+上記をクリックするとオンラインショップへ+





[MIlok] オフィシャル Instagram
[MIlok] オフィシャル Twitter
[MIlok] オフィシャル Facebook
Prev
Next

2013年8月
[Milok]のフラッグシップショップがオープン致します。
植物と小鳥たちのさえずりに囲まれた渋谷区神南に位置する
[犬と共に生活すること]を体現したショップ。

[Milok]
150-0041
東京都渋谷区神南1-3-11
03-6455-1440

OPEN:13:00-20:00