Show and Hide the Dashboard Home

Milok

SHIMADANTIQUES
3MW

Diary

PRODUCT

May 15, 2017

TV番組/夢のブラマヨ研究所/BLACK SUIT

20170515001.jpg



既にご存知の方もいらっしゃると思いますが


あるお方に [夢のブラマヨ研究所] という番組で、ブラック色の3ピース(上写真)を着用してもらいました


中にはストライプ織りのバンドカラーZIPシャツというスタイリングでしたね




噂がどこまで真実かは不明ですが


一時期ご体調を崩されて、心機一転、復帰して俳優業に邁進している様子です


頑張っている人、本気な人が好きなのでお貸出ししました


ありがとうございます






JKT: [Milok]:1B JKT:¥58,000-+TAX


VEST: [Milok]:WAST COAT/BLACK:¥28,000-+TAX


SHIRTS: [Milok]:ZIP SHIRTS/STRIPE/[裏MIlok]:¥25,000-+TAX


BOTTOM: [Milok]:EZ TROUSERS/BLACK:¥32,000-+TAX






[MIlok] オフィシャル Instagram
[MIlok] オフィシャル Twitter
[MIlok] オフィシャル Facebook
May 14, 2017

TV番組/ブンブブーン/POST GURKHA TROUSERS

20170514001.jpg



既にご存知の方もいらっしゃると思いますが


あるお方に [ブンブブーン] という番組で、グレイ色のパンツ(上写真)を着用してもらいました


VネックTシャツにミドル丈のカーディガン、CAPというスタイリングでしたね


ミュージシャンというよりもアーティストですよね、彼は


ありがとうございます




ラスト1点となります




PANTS: [Milok]:POST GURKHA TROUSERS/GREY:¥36,000-+TAX






[MIlok] オフィシャル Instagram
[MIlok] オフィシャル Twitter
[MIlok] オフィシャル Facebook
May 12, 2017

CUSTMER SNAP IS ...

20170511050.jpg































20170511051.jpg































20170511052.jpg































20170511054.jpg































20170511055.jpg































20170511056.jpg



顧客さまのコーデ


極太UTILITY PANTSにATELIER JKTを


足元のVANSに合わせてインナーはクリーンな白を差し込んで、、、


ともするとトラッド/王道になりがちなJKTスタイルを


軽やかにストリート&モードへ雰囲気へと




季節の変わり目となる今時期はボトムがオススメですね


なぜならば、今から冬まで着用することが出来ること


男性のファッション(時代の気分)はボトムに表れること


上着やTシャツが去年と同じでもボトムでイメージを変えることが出来るからです




コーディネイトって、、、どこをどのように意識したらいいか???


なかなか分からないものですよね、、、


そんな時はスタッフ相川のコーデ!!!


僕も信頼しているコーデの達人ですので、店頭にいたら気軽に話しかけてあげてください(笑)





JKT : [Milok]:ATELIER JKT/BLACK/TOKYO LIMITED:¥59,000-+TAX


INNER : [Milok]:TILITY SS/WHITE:¥17,000-+TAX


BOTTOM: [Milok]:UTILITY PANTS/INDIGO/TOKYO LIMITED:¥28,000-+TAX


+上記をクリックするとオンラインショップへ+





[MIlok] オフィシャル Instagram
[MIlok] オフィシャル Twitter
[MIlok] オフィシャル Facebook
May 11, 2017

育てるTシャツできました

20170511001.jpg































20170511002.jpg































20170511003.jpg































20170511004.jpg































113971401_o1.jpg































20170511005.jpg


デニムのように育てる無地Tシャツできました


1枚でもニットのように見える大人な雰囲気ですね


ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが2年前より定番となっているアイテム


コットン素材ですが重量感もありまして、しっかりしています


首回りも頑丈な作りですので、ヘナヘナすることはありません



身幅は大きめ
着丈は短め
袖丈も少し長めのバランス




いいものを長く愛用したい方にはオススメです


[時]や[空気]を歴史として刻みながら 共に歩んでいければ幸いです


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
MATERIAL
1940年代~1980年代頃までの米国軍へアンダーウェアを支給していた
Pigrim社の縦に長いサーマルをベースに[Milok]ブランド設立当初よりお世話になっている
和歌山の機場にてオリジナルで製作した、ダブルフェイス(2重仕立て)
ニットのように見えて、どっしりとヘビーな質感を感じていただけると幸いです
3年5年と育てるTシャツという感覚ですね

DESIGN
VINTAGEとなる伝統や歴史に敬意を払い
服を構築する1つ1つの線に意味を持たせたコレクションとなります
肩縫い目を無くす事でリュックやナップサック、ショルダーバックの
装着時の肩へのコリコリとしたストレスを無くして
腕と肩の稼働域を拡張することに成功しました
ネック部分は3本ロック始末により首回りが伸びる事はありません
VINTAGEとニットを足して割ったような品格を演出できるので
1枚でさまになるカットソーとして御考えください
写真を参照ください

STYLING
定番となるジーンズに合わせるとシックな印象に
綺麗なシルエットのスラックスには落ち着きのあるボトルネックのニットとして
ショートパンツには+JKTまたはカーディガンもオススメです
しっかりとした生地感なので年間を通して愛用していただけるかと思います

CARE
洗濯の基本は同色のモノと一緒に洗うことですね
色落ちするものや漂白剤を一部分に付けたアイテムと一緒に洗濯はお避けください
脱水後は形を整えてハンガーで干していただけると嬉しいですね
疑問や質問などありましたら、お気軽に[Milok]へお問い合わせください

素材 : Cotton-100%
44(S)/身幅 : 106cm 着丈 : 63cm 袖丈 : 27cm
46(M)/身幅 : 112cm 着丈 : 66cm 袖丈 : 29cm
+1年前にリリースしていた物よりも身幅がワンサイズ大きめになっています+

MADE IN JAPAN
I HOPE YOU ENJOY MY CLOTHES
THANK YOU!!!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



+milokweb ONLINE STORE/UTILITY SS/WHITE はこちらをクリック+


+milokweb ONLINE STORE/UTILITY SS/INDIGO はこちらをクリック+


+milokweb ONLINE STORE/UTILITY SS/BLACK はこちらをクリック+









[MIlok] オフィシャル Instagram
[MIlok] オフィシャル Twitter
[MIlok] オフィシャル Facebook
May 4, 2017

SNAP IS... / 結婚式編

20170503001.jpg































20170503002.jpg































20170503003.jpg































20170503004.jpg































20170503005.jpg































20170503006.jpg



今回のSNAP IS...は結婚式のイメージでコーデしてみました


バンドカラーシャツでくずしても


チーフとカフスリンクスとサイドゴアブーツで大人感をキープ


[Milok]を代表するアイテムとなる丸首ベストはクリーンな印象へと誘います




世にあるセットアップやスーツスタイルは、クラシック一辺倒で古臭く感じるものです


ましてや、いつものスーツ(仕事用)やブラックスーツで参加するのも、いかがなものかな?


シルバー色のネクタイや蝶タイをすればOK!というわけでもありませんよ


なぜなら、みなさんそれぞれが人生の主人公ですから、、、


そのように僕たちは考えています


だからといって、服が目立ってはいけませんね


あくまでも着用者のキャラクターを引き立たせてくれるのが服であり、コーディネイトの真骨頂です




モダンな感覚と本物のアンティークを織り交ぜたコーデは


落ち着いた印象ですが、きっと会場の中でも雰囲気がある人となるでしょう




コーディネイトって、、、どこをどのように意識したらいいか???


なかなか分からないものですよね、、、


そんな時はスタッフ相川のコーデ!!!


僕も信頼しているコーデの達人ですので、店頭にいたら気軽に話しかけてあげてください(笑)




TOP : [Milok]:1B JKT:¥58,000-+TAX


INNER : [Milok]:WAST COAT/BLACK:¥28,000-+TAX


SHIRTS : [Milok]:ZIP SHIRTS/WHITE:¥27,000-+TAX


BOTTOM : [Milok]:EZ TROUSERS/BLACK:¥32,000-+TAX


SHOES : [Milok]:MAKERS/LIMITED/サイドゴアブーツ:¥64,500-+TAX


CUFFLINKS : 1950年代:ヴィンテージ/トイプードル/Silver925製:¥36,000-+TAX


+上記をクリックするとオンラインショップへ+





[MIlok] オフィシャル Instagram
[MIlok] オフィシャル Twitter
[MIlok] オフィシャル Facebook
May 3, 2017

常識を疑った内部構造改革

20170502050.jpg































20170502051.jpg































20170502052.jpg































20170502053.jpg



僕の基本は常識を疑うこと


あたりまえをなぜ?と思い、探求していくことですね




そんな中、人生で初の完璧なサイドゴアを手に入れました!!!


ゴム部分はコードヴァン革のような深いシワが入り


スウェード部分も深く大きいシワが入ります


コノ子は異次元の履き心地とお客様から言われます ^_^




カジュアルなパンツには大人感を


セットアップやスーツスタイルにはこなれ感を




一度限りの生産となりますので、この機会をお見逃しなく!!!


詳細は下記をご覧くださいね


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[Milok]直営店のみの取り扱いとなるアイテム
サイズは6(24cm)~10(28cm)まで展開しています
革靴の概念が確実に変わる、疲れしらずの逸品ですね

6(24cm) SOLD OUT
6h(24.5cm) ラスト1足
8(26cm) 残り2足
9(27cm) ラスト1足
9h(27.5cm) ラスト1足
10(28cm) ラスト1足
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

デザイン
ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが
MAKERSの代表アイテムとなる、REGINA/レジーナ/女王 をベースとしたサイドゴアブーツです
+REGINAとはMAKERSよりブランド設立8年目にして
 第一幕の集大成ともいうべきプレーントゥの靴のこと+

足首の適度な細さと、甲の上部のフィット感が特徴です
さらに横から見ると、足を入れる筒部分が後傾しているのを確認できると思います
そして小さい踵とくびれたフォルムはフィット感を最大化しています
なぜならば、、、
世にあるサイドゴアブーツは、足首と甲の上部の空洞が大きくて、パカパカしてしまうからです
サイドゴアブーツはそういうもの!とおっしゃるVINTAGEや伝統が好きな方もいらっしゃいます
そうですね、今までは、そういうものだと僕も思っていました、、、
このサイドゴアブーツに逢うまでは、、、

トゥの立ち上がりは、あくまでドレス靴のように、まるで鷹のくちばしのようです
しかし、真上からトゥを俯瞰すると米軍サービスシューズのような丸みがあります
無骨さと繊細さを残した印象を与えます

靴のフィット感を高める上で重要な、踵(カカト)
小さく小さく仕上げています
僕たちはヒップがコンバクトで美しい!と伝えています

ドレス向きのフォルムを持ちながらカジュアルなスウェード素材は
スーツスタイルにも、ジーンズ/チノパン/カーゴパンツ/オールインワン(ツナギ)まで幅広く
コーディネイトできてしまうのが、このサイドゴアブーツの魅力となります

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
グッドイヤーウェルト製法
前方のウェルト/コバ部分は張り出しがしっかりとあります
後方のウェルト/コバ部分はスッキリとしています
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
木型
オーソベティ/整形靴(モディファイドラスト)を基本としてます
日本人の足形を統計的に研究した[結晶] Eワイズ/甲が高めとお考えください
ウエスト(土踏まず)部分はかなり狭く しっかりと支えられている抜群のフィット感が特徴
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

SUPUR BUCK/スーパーバック(MADE IN ENGLAND)
スエード素材の中で非常に繊維が細かく しなやかで上品な印象を感じます
イギリスで1904年に創業された伝統あるタンナー
『CHARLES F. STEAD(チャールズ エフ ステッド)社』の代表的な1品
スエード、ヌバック、ベロア、スーパーバックといった起毛皮革の加工に優れ
多くのブランドに親しまれてきた歴史があります
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ソール
ソールはオイルベンズ(MADE IN MEXICO)を採用
オイルベンズとは MAKERS のスタンダードとなる底革
メキシコ製の繊維が詰まっている物にオイルをしっかり染み込ませているもの
特徴はしなやかで足のなじみがよく/地面の凹凸を感じやすく/なおかつ比較的滑りにくい
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ヒールはビルトライト/BILTRITE
USAワークや VINTAGE好きな方はご存知かもしれませんね
特徴はTricke'sもスタンダードとしている DINITE/ダイナイト よりも摩耗に強く
都市を中心としたコンクリートが多い地域では 最適だと思われます
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ライニング
靴の内側はヘリンボーン生地を採用
1960年代頃までの VINTAGE SHOES は生地がほとんどでした
なぜなら汗の吸収と乾燥が革より優れているからです
手嶋氏の VINTAGE靴への造形の深さと優しさの表れではないでしょうか
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
サイドのゴムリブ
フランス製の輸入品となります
国産品では伸びきってしまうゴムリブが多く、納得できる品質に出会うことがありませんでした
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
メンテンス
通常の革靴と同じブラッシングで十分です
履きシワ部分や踵の内側にアタリ(色が浅くなる)が出てきましたら
スウェード用の補色スプレーをかけて黒くしてあげてください
取り扱いは表革よりもラフでいいと思います
何よりもスウェードならではのエイジング、味わい、雰囲気を楽しんでもらいたいですね
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
*ご参考までに
 スタッフは甲は高め/ワイズは広めの日本人足です
 足の全長は25.5cm Size,7.5がジャストになります
 インポート革靴はUS8.5/UK7.5又は8 スニーカーはUS9が多いです
 僕はMAKERSの短靴では7Hです
 こちらは8がジャストサイズです
 理由としましては、足の甲がかなり高めだからです
 足の甲が薄めの方は短靴と同じサイズで問題ございません
 MAKERSのREGINAと同じ木型ですので、同じサイズ感覚ですね
 ご参考にしてください

*ソールとヒールの張り替えも可能です(有料)
 特にオールソール交換の際は、必ず弊社へお持ちください
 生産の時に使用した純正の木型に入れて、丁寧にオールソール交換をいたします
 弊社へ連絡くださいませ
 駅に併設されている、某リペア屋さんへはお持ち込みせぬようにお願いします

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 注意事項 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
PCやスマートフォンのアイテム写真と
実際の商品との色味が若干異なる場合があります
微妙な色味の違いも[手作業の良さ]として考えております
ご理解下さいませ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
MADE IN JAPAN
I HOPE YOU ENJOY MY SHOES
THANK YOU!!!


+milokweb ONLINE STORE/サイドゴアブーツはこちらから+
+上記をクリックするとオンラインショップへ+





[MIlok] オフィシャル Instagram
[MIlok] オフィシャル Twitter
[MIlok] オフィシャル Facebook
May 1, 2017

BANGLE/STERLING/追加生産のお知らせ

20170306001.jpg































90160890_o3.jpg


たいへんお待たせしました


おかげさまで追加生産分の先行受注を承ります


ご希望の方は、そのままお進みください


納期予定は 5/20 となりますので、今しばらくお待ちください




錆びることも腐食することもなく経年変化を楽しめるシルバー925製


いいものを長く愛用したい方にはオススメです


[時]や[空気]を歴史として刻みながら 共に歩んでいければ幸いです


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


最小限のデザインと相反する要素を1つのバングルへと


装飾やフリンジに使われる丸革をシルバープレートへ埋め込んだデザイン


天然素材となる革のエネルギーを感じていただけると思います


ソリッドな印象と相反する着用した時の滑らかな肌ごこちを体感してください




アノニマスを基本理念としたデザインは着用者の個性を


そっと前へ引き出してくれるでしょう


一捻りある飾らない個性とでもいいましょうか




経験豊かなジュエリー職人と共に製作したバングルは STERLING の刻印と共に


STERLING とは Silver925製 という欧米の表記方法となります


欧米では代々継承される一家の家宝として 家紋やイニシャル入りのカトラリー製品がございます


antiqueマーケットでは500年前などの逸品も発掘される場合も




少なくとも100年200年と存在するであろうSilver925製品は


[時]や[空気]を歴史として刻みながら 共に歩んでいければ幸いです



バングル幅 8mm


丸革/WHITE色/NATURAL色



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
+サイズ調整方法の注意点+
BANGLEの輪の中心部(丸革が無い部分)をしっかり押さえて
両方のアームを片方づず徐々に徐々にゆっくりゆっくり小さく
または徐々に徐々にゆっくりゆっくり大きくしてください
NGな方法は両方のアームだけを力をいれて一気に曲げることです
そうしますと、中心部(丸革が無い部分)に亀裂が入る場合がございますので
お気をつけください
世にある様々なジュエリーブランド(ハイブランド)でも同じような事例が報告されています
扱い方のポイントを知っていただき、ありがとうございます
末永く愛用していただけると幸いです
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



+milokweb ONLINE STORE/BANGLE/STERLING/WHITEはこちらをクリック+









[MIlok] オフィシャル Instagram
[MIlok] オフィシャル Twitter
[MIlok] オフィシャル Facebook
April 30, 2017

UNOYOSHIHIKO POP UP EVENTレポート

20170430001.jpg































20170430002.jpg































20170430003.jpg































20170430004.jpg































20170430005.jpg































20170430006.jpg































20170430007.jpg



さてと、GWのスタートから晴天に恵まれた UNOYOSHIHIKO POP UP EVENT


ガラスコップ (フランス製/ARC社) に描かれているのは晩年のマティス


いいでしょ???


これは毎日が楽しくなりますね


[Milok]店舗にて、いつも使っているARC社のガラスコップ


この巨匠シリーズを増やしていきたい気持ちが高ぶります


あげません、一点だけの僕のです(笑)




UNOYOSHIHIKO氏のライプペインティングは本日まで


相川とUNO氏とお待ち申し上げます








2016年度末の SOTO_NO_ATELIER/第2弾 でもご好評でありました


UNOYOSHIHIKO氏の POP UP EVENT を開催します






+SOTO_NO_ATELIER #02 UNOYOSHIHIKOはコチラをクリック+
http://www.milokweb.com/diary/diary/post_680.html





僕とは20年来の付き合いがあるUNOYOSHIHIKO氏は、ハートフルで優しい人


今回は僕からの提案として、ガラスコップに彼のペイントをしてもらいます


みなさんはお気に入りのお題(好きなこと/好きなもの/好きなイメージなど)を彼に投げかけてください


彼がイメージを膨らませて、即興でガラスコップに描いてくれます


+ペンは水洗いしても落ちにくい耐熱耐候の特殊なものを使用します
 ペンの色はWHITEとBLACKのみとなります+





透きとおるガラスにPOPなイラストが浮き上がる


コップの中に入れるものはART作品のキャンバスの存在


ほっと温めてくれるカモミールや挽きたてのコーヒー、ビール


アイスとヨーグルトとブルーベリーやマンゴーを盛り付けてもカワイイ


春の野花を摘んできて、花瓶かわりに


もちろん使い方はご自由に!!!






他にもUNOYOSHIHIKOスーベニアグッズも盛りだくさん


お近くのさいは、是非とも足を伸ばして遊びにいらしてください






UNO YOSHIHIKO
http://www.unoyoshihiko.com
1978年青森生まれ。
大学で工業プロダクトデザインを学ぶ。
スタイリスト古田ひろひこ氏に師事し2007年独立。フリーでスタイリストとして活動する傍ら、アパレルの仕事をきっかけにグラフィックアーティストとして活動を開始。アパレル、広告、雑誌、CD・MVのアートディレクション、店舗ディスプレイ、企業コラボやツアーグッズのデザインを手がける等、独自のポップアートを生み出している。2016年には音楽家/大橋トリオさんの全国ツアーTシャツのイラストも手がけています。

2014
Exhibition at multi-brand store "WISM"(原宿)
2014
Solo exhibition "something in my head" at MIDORI.SO(青葉台)
2016
Exhibition "Williams burger" at Sacrament fig(岡山、名古屋巡回)
2016
Solo exhibition "This is a helluva world" at Rainbowsoko 3(下北沢)
2016
POP-UP Shop "Phablic Market" at Paddlers coffee(幡ヶ谷)
2016
POP-UP Shop "SOTO_NO_ATELIER" at [Milok](渋谷)
2017
POP-UP Shop at Rainbowsoko 3(下北沢)


◆イベントグッズ
 ●作品プリントパネル●ZINE●1点物ハンドペイントグッズ●ハンドペイントマグ
 ●ハンドペイント皿●ポストカード●キャンバストート●Tシャツ
 ●ガラスコップにイラスト製作(@5000)
 ●マグカップにイラスト製作(@5000)
 ●小さいキャンバスにイラスト製作(@5000)
 ●持ち込みアイテムにイラスト製作(@5000)





◆イベント名
 UNOYOSHIHIKO POP UP EVENT

◆開催日時
 4/29土曜日〜5/5金曜日 13時〜20時
 作品とグッズ類を販売しています

◆開催場所
 [Milok]フラッグシップショップ
 〒150-0041 東京都渋谷区神南1-3-11
 ☎03-6455-1440

◆LIVE PAINT POP UP 4/29土曜日と4/30日曜日 13時〜20時
 UNOYOSHIHIKO氏による作品やオリジナル雑貨の販売、持ち込みいただいたアイテムにその場でイラストを描いていただけます(有料)。当日は浦和のパン屋「Petit Riche」の本場のフランスのお菓子とコーヒーでおもてなしさせていただきます。どなたでもご参加できますので、ご友人お誘いの上ご来場ください。





[MIlok] オフィシャル Instagram
[MIlok] オフィシャル Twitter
[MIlok] オフィシャル Facebook
April 27, 2017

ANA SKY SHOP/向井理さん

20170428001.jpg



俳優・向井理さんにご着用してもらい


旅と家族の思い出を語ってくれました


ありがとうございます




空港をご利用の際はANA SKY SHOP冊子をご覧ください ^_^




TOP: [Milok]:PULLOVER JKT/GREY:¥27,000-+TAX


INNER: [Milok]:UUTILITY LONG WAST COAT/WHITE:¥18,000-+TAX


+上記をクリックするとオンラインショップへ+





[MIlok] オフィシャル Instagram
[MIlok] オフィシャル Twitter
[MIlok] オフィシャル Facebook
April 25, 2017

4/28〜 copano86 2017 AW 展示会&受注会開催

20170425001.jpg



僕自身の先生といえる [copano86] / コパノ86 の展示会を開催します


[Milok]店鋪内で ANTIQUEの香りを放つ服 といえる [copano86]


製作者/安島氏は服に対して情熱を絶やさない匠の一人


[MIlok]が是非ともご紹介したい、師範といえる一人を紹介します


期間中はフラっと顔を出すかもしれません、、、皆様とのご縁を紡いでいければと


会場にて皆様とお会い出来ましたら嬉しいです






copano86 2017 AW Collection

4月28日(金)〜5月5日(金) 13:00〜20:00

[Milok]
150-0041 東京都渋谷区神南1-3-11
03-6455-1440
shop@milokweb.com



[MIlok] オフィシャル Instagram
[MIlok] オフィシャル Twitter
[MIlok] オフィシャル Facebook

2013年8月
[Milok]のフラッグシップショップがオープン致します。
植物と小鳥たちのさえずりに囲まれた渋谷区神南に位置する
[犬と共に生活すること]を体現したショップ。

[Milok]
150-0041
東京都渋谷区神南1-3-11
03-6455-1440

OPEN:13:00-20:00