Show and Hide the Dashboard Home

Milok

SHIMADANTIQUES
3MW

Diary

April 27, 2017

ANA SKY SHOP/向井理さん

20170428001.jpg



俳優・向井理さんにご着用してもらい


旅と家族の思い出を語ってくれました


ありがとうございます




空港をご利用の際はANA SKY SHOP冊子をご覧ください ^_^




TOP: [Milok]:PULLOVER JKT/GREY:¥27,000-+TAX


INNER: [Milok]:UUTILITY LONG WAST COAT/WHITE:¥18,000-+TAX


+上記をクリックするとオンラインショップへ+





[MIlok] オフィシャル Instagram
[MIlok] オフィシャル Twitter
[MIlok] オフィシャル Facebook
April 26, 2017

4/29〜 UNOYOSHIHIKO POP UP EVENT

UNOYOSHIHIKO_フライヤー.jpg



2016年度末の SOTO_NO_ATELIER/第2弾 でもご好評でありました


UNOYOSHIHIKO氏の POP UP EVENT を開催します






+SOTO_NO_ATELIER #02 UNOYOSHIHIKOはコチラをクリック+
http://www.milokweb.com/diary/diary/post_680.html





僕とは20年来の付き合いがあるUNOYOSHIHIKO氏は、ハートフルで優しい人


今回は僕からの提案として、ガラスコップに彼のペイントをしてもらいます


みなさんはお気に入りのお題(好きなこと/好きなもの/好きなイメージなど)を彼に投げかけてください


彼がイメージを膨らませて、即興でガラスコップに描いてくれます


+ペンは水洗いしても落ちにくい耐熱耐候の特殊なものを使用します
 ペンの色はWHITEとBLACKのみとなります+





透きとおるガラスにPOPなイラストが浮き上がる


コップの中に入れるものはART作品のキャンバスの存在


ほっと温めてくれるカモミールや挽きたてのコーヒー、ビール


アイスとヨーグルトとブルーベリーやマンゴーを盛り付けてもカワイイ


春の野花を摘んできて、花瓶かわりに


もちろん使い方はご自由に!!!






他にもUNOYOSHIHIKOスーベニアグッズも盛りだくさん


お近くのさいは、是非とも足を伸ばして遊びにいらしてください






UNO YOSHIHIKO
http://www.unoyoshihiko.com
1978年青森生まれ。
大学で工業プロダクトデザインを学ぶ。
スタイリスト古田ひろひこ氏に師事し2007年独立。フリーでスタイリストとして活動する傍ら、アパレルの仕事をきっかけにグラフィックアーティストとして活動を開始。アパレル、広告、雑誌、CD・MVのアートディレクション、店舗ディスプレイ、企業コラボやツアーグッズのデザインを手がける等、独自のポップアートを生み出している。2016年には音楽家/大橋トリオさんの全国ツアーTシャツのイラストも手がけています。

2014
Exhibition at multi-brand store "WISM"(原宿)
2014
Solo exhibition "something in my head" at MIDORI.SO(青葉台)
2016
Exhibition "Williams burger" at Sacrament fig(岡山、名古屋巡回)
2016
Solo exhibition "This is a helluva world" at Rainbowsoko 3(下北沢)
2016
POP-UP Shop "Phablic Market" at Paddlers coffee(幡ヶ谷)
2016
POP-UP Shop "SOTO_NO_ATELIER" at [Milok](渋谷)
2017
POP-UP Shop at Rainbowsoko 3(下北沢)


◆イベントグッズ
 ●作品プリントパネル●ZINE●1点物ハンドペイントグッズ●ハンドペイントマグ
 ●ハンドペイント皿●ポストカード●キャンバストート●Tシャツ
 ●ガラスコップにイラスト製作(@5000)
 ●マグカップにイラスト製作(@5000)
 ●小さいキャンバスにイラスト製作(@5000)
 ●持ち込みアイテムにイラスト製作(@5000)





◆イベント名
 UNOYOSHIHIKO POP UP EVENT

◆開催日時
 4/29土曜日〜5/5金曜日 13時〜20時
 作品とグッズ類を販売しています

◆開催場所
 [Milok]フラッグシップショップ
 〒150-0041 東京都渋谷区神南1-3-11
 ☎03-6455-1440

◆LIVE PAINT POP UP 4/29土曜日と4/30日曜日 13時〜20時
 UNOYOSHIHIKO氏による作品やオリジナル雑貨の販売、持ち込みいただいたアイテムにその場でイラストを描いていただけます(有料)。当日は浦和のパン屋「Petit Riche」の本場のフランスのお菓子とコーヒーでおもてなしさせていただきます。どなたでもご参加できますので、ご友人お誘いの上ご来場ください。





[MIlok] オフィシャル Instagram
[MIlok] オフィシャル Twitter
[MIlok] オフィシャル Facebook
April 25, 2017

4/28〜 copano86 2017 AW 展示会&受注会開催

20170425001.jpg



僕自身の先生といえる [copano86] / コパノ86 の展示会を開催します


[Milok]店鋪内で ANTIQUEの香りを放つ服 といえる [copano86]


製作者/安島氏は服に対して情熱を絶やさない匠の一人


[MIlok]が是非ともご紹介したい、師範といえる一人を紹介します


期間中はフラっと顔を出すかもしれません、、、皆様とのご縁を紡いでいければと


会場にて皆様とお会い出来ましたら嬉しいです






copano86 2017 AW Collection

4月28日(金)〜5月5日(金) 13:00〜20:00

[Milok]
150-0041 東京都渋谷区神南1-3-11
03-6455-1440
shop@milokweb.com



[MIlok] オフィシャル Instagram
[MIlok] オフィシャル Twitter
[MIlok] オフィシャル Facebook
April 23, 2017

[Milok] 2017 A/W Collection 受注会延期のお知らせ

DSC04315 のコピー.jpg































DSC04304 のコピー.jpg































DSC04320 のコピー.jpg































DSC04299 のコピー.jpg































DSC04294 のコピー.jpg































DSC04288 のコピー.jpg































DSC04285 のコピー.jpg































DSC04281 のコピー.jpg































DSC04277 のコピー.jpg































DSC04273 のコピー.jpg




[Milok] 17AW の受注会にご来場いただいた皆さま


ありがとうございました


今週も数社展示を御覧になられる予定ですので


お時間がございましたら、顧客さまも初めての方も


木曜日までお気軽に御来店下さい ^ ^




春夏アイテムは残りわずかとなります


春夏アイテムをご覧になっていただき、秋冬コーデをイメージできるのは


このタイミングのみとなりますので、お見逃しなくね


コーデの達人/相川とお待ちしています










[MIlok] オフィシャル Instagram
[MIlok] オフィシャル Twitter
[MIlok] オフィシャル Facebook
April 20, 2017

-NF- とは???

 20170420001.jpg


山口一郎(サカナクション)がオーガナイズする複合イベント -NF- とは???


既存の音楽イベントの枠にとらわれず、様々なジャンルのクリエイターが集う複合イベント


音楽という文化の視野を広げ、様々な分野に派生するサロン的な役割を目指しています




一郎くんの気持ちをシンプルにお伝えしますと


アート/ファッション/音楽の垣根を越えて交わってほしい!


世代も性別も交わって、気軽にお話ししてお互いに刺激を受けてほしい


そして10年後、20年後に、、


「スゲー!やられた!カッコイイ!」と嫉妬してしまうような


そんな、これからの音楽家が現れることを楽しみにしています


っということです




次回は、NF1R
場所は、リキッドルーム(東京/恵比寿)
時間は、4/26(水) 18:00 〜 23:00
NF1Rは未成年の方もご来場いただけます
どうぞお楽しみに!





音楽を通して音楽以外のカルチャーを学び、体験する場、NF。今月は1Fメインフロアで行われるDJイベントの他に、2F LOFTを使用したNFクリエイターによるフリーマーケット「HAND ME DOWN」を開催いたします。山口一郎氏、スタイリスト三田真一氏、ヘアメイク根本亜沙美氏、るうこ氏、MAA氏によるフリーマーケット、「新宝島」「多分、風。」他多数のサカナクションのMVを制作した映像ディレクター田中裕介氏による、絵コンテ風似顔絵コーナー、NFパンチではおなじみの渋谷にあるレコードショップ"テクニーク"代表の佐藤さんによる出張レコードショップ、以前好評だったNFのおいしいクレープ屋が出店予定となります。こちらの「HAND ME DOWN」のご入場は、NFのチケットをお持ちでないお客様もご入場いただくことができますので、みなさんのご来場を心よりお待ちしております。

1F MAIN FLOOR
-LINE UP-
Ichiro Yamaguchi (sakanaction)
EJIMAA 江島啓一(sakanaction)+MAA
Licaxxx
AOYAMA SHOTARO

2F LOFT 「HAND ME DOWN -NF FLEA MARKET-」
【CLOTHES/PRODUCTS】
・山口 一郎
・三田 真一
・根本 亜沙美
・るうこ
・MAA
・大関 航
【ART】
田中監督の絵コンテ似顔絵
【MUSIC】
テクニーク佐藤さんのレコード屋
【FOOD】
NFのおいしいクレープ屋













山口一郎(サカナクション)氏からの言葉を、、、






拝啓 音楽を愛するみなさまへ



僕達私達サカナクションは



リスナーの皆様の応援に


支えられここまで頑張ってこれました。



本当に、感謝しております。




デビューして8年



自分たちの音楽を世に放つ過程で


音楽に関わる様々な仕事があることを知りました



例えば


レコーディングエンジニア


PA


照明


テック


など



ビジュアル面に関しては


スタイリスト


ヘアメイク


映像ディレクター


カメラマン


など挙げれば切りがありません




プロフェッショナルな方々と出会い


その感覚や考え方、姿勢、作品などに


僕らは日々影響を受け続けております



そして気が付けば


そういった方々との関わり合いも含め


僕らにとっての


「音楽」になっていたのでした




しかし、そういった方々の仕事は



なかなかリスナーの皆様に


知ってもらえる機会が


少ないということも


音楽を続けていくうちに


知ることになったのです




「音楽を楽しむ空間で


音楽に関わる仕事のことも


知ってもらいたい。」




それによってもっと音楽の


楽しみ方が増えると


僕らは考えています




今までそのような活動を


できるだけしてきたつもりでしたが



なかなか本格的に動かして行く


チャンスがありませんでした




しかし、BASS草刈愛美の妊娠により



デビューして以来、


初めて夏フェスに


出演しない一年を


迎えることになって



今夏ようやく実現することができたのです




この「NIGHT FISHING」という


イベントを実現するにあたって



2015年1月3日に放送された


NHKスペシャル『NEXT WORLD』で


関わらせていただいた




Rhizomatiks 眞鍋大度氏



ANREALAGE 森永邦彦氏



スタイリスト 三田真一氏



ミュージシャン AOKI takamasa氏


に協力を仰ぎ




僕らの作品に関わってくれた人



これから関わっていきたい人を交え



恵比寿リキッドルームに



一つの空間を形成することにしたのです




このイベントは定期的に


継続していけたらいいなぁと思っています



いずれ音楽に関わる様々な職種の


ワークショップや展示なども


行っていきたいですし



海外のミュージシャンも呼びたいです




まだ夢のような話ですが



これまでもたくさんの方々に


支えられながら


夢を叶えてきましたし



これもきっと、大丈夫です




当日、恵比寿でお待ちしております





サカナクション 山口一郎


+http://nf.sakanaction.jpより引用








僕はといいますと、スタイリスト 三田真一氏からのお誘いをいただきまして


[NF] プロダクト部門をサポートすることになりまして約1年ちょっと


手がけたアイテムは下記になります


裏方として服を作ったり、EVENT時はステージ前に出没しています


気軽に声をかけてください、一緒に遊びましょう!!!




20161118026.jpg































20161118028.jpg































20161118029.jpg































20161118030.jpg



[MIlok] オフィシャル Instagram
[MIlok] オフィシャル Twitter
[MIlok] オフィシャル Facebook
April 18, 2017

[Milok] x MAKERS サイドゴアブーツ入荷

20170415080.jpg































20170415082.jpg































20170415083.jpg































20170415084.jpg


ついに情報解禁です


そして、[Milok]直営店のみの取り扱いとなるアイテムとなります


じっくりとご覧下さいませ


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー デザイン
ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが
MAKERSの代表アイテムとなる、REGINA/レジーナ/女王 をベースとしたサイドゴアブーツです
+REGINAとはMAKERSよりブランド設立8年目にして
 第一幕の集大成ともいうべきプレーントゥの靴のこと+

足首の適度な細さと、甲の上部のフィット感が特徴です
さらに横から見ると、足を入れる筒部分が後傾しているのを確認できると思います
そして小さい踵とくびれたフォルムはフィット感を最大化しています
なぜならば、、、
世にあるサイドゴアブーツは、足首と甲の上部の空洞が大きくて、パカパカしてしまうからです
サイドゴアブーツはそういうもの!とおっしゃるVINTAGEや伝統が好きな方もいらっしゃいます
そうですね、今までは、そういうものだと僕も思っていました、、、
このサイドゴアブーツに逢うまでは、、、

トゥの立ち上がりは、あくまでドレス靴のように、まるで鷹のくちばしのようです
しかし、真上からトゥを俯瞰すると米軍サービスシューズのような丸みがあります
無骨さと繊細さを残した印象を与えます

靴のフィット感を高める上で重要な、踵(カカト)
小さく小さく仕上げています
僕たちはヒップがコンバクトで美しい!と伝えています

ドレス向きのフォルムを持ちながらカジュアルなスウェード素材は
スーツスタイルにも、ジーンズ/チノパン/カーゴパンツ/オールインワン(ツナギ)まで幅広く
コーディネイトできてしまうのが、このサイドゴアブーツの魅力となります

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
グッドイヤーウェルト製法
前方のウェルト/コバ部分は張り出しがしっかりとあります
後方のウェルト/コバ部分はスッキリとしています
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
木型
オーソベティ/整形靴(モディファイドラスト)を基本としてます
日本人の足形を統計的に研究した[結晶] Eワイズ/甲が高めとお考えください
ウエスト(土踏まず)部分はかなり狭く しっかりと支えられている抜群のフィット感が特徴
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

SUPUR BUCK/スーパーバック(MADE IN ENGLAND)
スエード素材の中で非常に繊維が細かく しなやかで上品な印象を感じます
イギリスで1904年に創業された伝統あるタンナー
『CHARLES F. STEAD(チャールズ エフ ステッド)社』の代表的な1品
スエード、ヌバック、ベロア、スーパーバックといった起毛皮革の加工に優れ
多くのブランドに親しまれてきた歴史があります
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ソール
ソールはオイルベンズ(MADE IN MEXICO)を採用
オイルベンズとは MAKERS のスタンダードとなる底革
メキシコ製の繊維が詰まっている物にオイルをしっかり染み込ませているもの
特徴はしなやかで足のなじみがよく/地面の凹凸を感じやすく/なおかつ比較的滑りにくい
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ヒールはビルトライト/BILTRITE
USAワークや VINTAGE好きな方はご存知かもしれませんね
特徴はTricke'sもスタンダードとしている DINITE/ダイナイト よりも摩耗に強く
都市を中心としたコンクリートが多い地域では 最適だと思われます
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ライニング
靴の内側はヘリンボーン生地を採用
1960年代頃までの VINTAGE SHOES は生地がほとんどでした
なぜなら汗の吸収と乾燥が革より優れているからです
手嶋氏の VINTAGE靴への造形の深さと優しさの表れではないでしょうか
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
サイドのゴムリブ
フランス製の輸入品となります
国産品では伸びきってしまうゴムリブが多く、納得できる品質に出会うことがありませんでした
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
メンテンス
通常の革靴と同じブラッシングで十分です
履きシワ部分や踵の内側にアタリ(色が浅くなる)が出てきましたら
スウェード用の補色スプレーをかけて黒くしてあげてください
取り扱いは表革よりもラフでいいと思います
何よりもスウェードならではのエイジング、味わい、雰囲気を楽しんでもらいたいですね
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
*ご参考までに
 スタッフは甲は高め/ワイズは広めの日本人足です
 足の全長は25.5cm Size,7.5がジャストになります
 インポート革靴はUS8.5/UK7.5又は8 スニーカーはUS9が多いです
 僕はMAKERSの短靴では7Hです
 こちらは8がジャストサイズです
 理由としましては、足の甲がかなり高めだからです
 足の甲が薄めの方は短靴と同じサイズで問題ございません
 MAKERSのREGINAと同じ木型ですので、同じサイズ感覚ですね
 ご参考にしてください

*ソールとヒールの張り替えも可能です(有料)
 特にオールソール交換の際は、必ず弊社へお持ちください
 生産の時に使用した純正の木型に入れて、丁寧にオールソール交換をいたします
 弊社へ連絡くださいませ
 駅に併設されている、某リペア屋さんへはお持ち込みせぬようにお願いします

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 注意事項 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
PCやスマートフォンのアイテム写真と
実際の商品との色味が若干異なる場合があります
微妙な色味の違いも[手作業の良さ]として考えております
ご理解下さいませ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
MADE IN JAPAN
I HOPE YOU ENJOY MY SHOES
THANK YOU!!!


+milokweb ONLINE STORE/サイドゴアブーツはこちらから+
+上記をクリックするとオンラインショップへ+





[MIlok] オフィシャル Instagram
[MIlok] オフィシャル Twitter
[MIlok] オフィシャル Facebook
April 18, 2017

[Milok] 2017 A/W Collection with YYG

2017_AW_スワッチ表紙.jpg































yyg1F_01L.jpg































yyg1F_04L.jpg































yyg1F_03L.jpg



追加告知!!!


みんなのYYGが、4/21金曜日〜4/23日曜日まで[Milok]にやってきます


ちょうど去年の今頃、、、YYG参加のEVENTを開催させていただきまして


酵母が生きている味わうビールの旨味と、ご来場者の笑顔が記憶に残っていますね


こだわりを1つ1つ積み上げて、オンリーワンを作り上げること、インディペンデントであること


そんなマインドを共有している [Milok] と YYG をこれからも宜しくお願いします




[Milok] x TRESVIBES SOUNDSYSTEM x YYGはこちらから
http://www.milokweb.com/diary/diary/milok_x_tresvibes_systematization.html








いつも[Milok]を御愛顧頂きまして誠にありがとうございます


日々、春の足音を感じる季節になりましたが、いかがお過ごしでしょうか?


さて、お陰様でこの度 [Milok] 2017 秋冬コレクション受注会 を開催する運びとなりました


今回の秋冬アイテムは、スタイリングの幅を広げる為に


インナーとしてもアウターとしても楽しんでいただけるラインナップです


尚、シューズブランド/MAKERSとのコラボレーションとして Church's で使用している


スーパーバックを採用したサイドゴアブーツ(スウェード素材/BLACK)の即売会も同時開催致します


20170415080.jpg
+サイドゴアブーツは展示会初日の18日にはオンラインショップへもUPします
 是非ともご利用ください+







皆さまお誘い合わせの上、是非ともお出かけ下さいますようスタッフ一同心からお待ち申し上げます


また開催期間中は、ささやかながらフランス伝統焼き菓子とコーヒーでおもてなしさせて頂きます


この期間中にご発注いただいた際は、10% OFFとさせていただきます


ご来場の際は本封筒をご持参くださいますよう、宜しくお願い致します







      [Milok]
2017 Autumn / Winter Collection
-    POST CLASSICAL    -

< バイヤー & プレス & 友人 >
4月18日(火) 11:00 - 20:00
4月19日(水) 11:00 - 20:00
4月20日(木) 11:00 - 20:00
4月21日(金) 11:00 - 20:00

< 顧客さま >
4月18日(火) 17:00 - 20:00
4月19日(水) 17:00 - 20:00
4月20日(木) 17:00 - 20:00
4月21日(金) 17:00 - 20:00
4月22日(土) 13:00 - 20:00
4月21日(日) 13:00 - 20:00

+会場+
[Milok] フラッグシップショップ
150-0041
東京都渋谷区神南1-3-11
03-6455-1440

+コンタクト&アポイントメント+
相川:090-6930-1031
yasuaki1998.6.6@gmail.com
島田:090-7197-2279
ldk100@abox3.so-net.ne.jp


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

[Milok]
2017 Autumn / Winter Collection
-    POST CLASSICAL    -

< for Buyer & Press >
April 18th - 21th
18th(TUE) 11:00 - 20:00
19th(WED) 11:00 - 20:00
20th(THU) 11:00 - 20:00
21th(FRI) 11:00 - 20:00







[MIlok] オフィシャル Instagram
[MIlok] オフィシャル Twitter
[MIlok] オフィシャル Facebook
April 17, 2017

SNAP IS...

20170417020.jpg































20170417021.jpg































20170417022.jpg































20170417023.jpg































20170417024.jpg またたく間に完売してしまい、、、相川と僕が着用できなかったアイテムを追加生産しました(笑)


やはり、、、他にはないデザイン、実用的なディテールとイージーケアな素材感


欲しいアイテムを素直に製作しております




春になしまして、各種ファッションメディアもシャツ特集がチラホラと


コットン/リネン/シルクの素材、柄モノ、色モノ、スタンダードなデザインから開襟シャツ、ロングまで


基本的に柄は好きなのですが、、、意外と着用頻度が低かったりするのも事実


洗えるスーツ系の素材で、WHITEがあれば涼しいし、世に無いなっと思いまして誕生したのが


コチラのZIP開襟シャツです


カジュアルだけれでもマットな光沢感をまとっていて、じわっと織り柄もございます


足元を革靴にすると、大人なモード感を放ちますね




コーディネイトって、、、どこをどのように意識したらいいか???


なかなか分からないものですよね、、、


そんな時はスタッフ相川のコーデ!!!


僕も信頼しているコーデの達人ですので、店頭にいたら気軽に話しかけてあげてください(笑)




TOP: [Milok]:OPEN-COLLAR JKT/WHITE/LIMITED:¥32,000-+TAX


INNER: [Milok]:UTILITY SS/WHITE:¥17,000-+TAX


BOTTOM: [Milok]:UTILITY PANTS/INDIGO/LIMITED:¥28,000-+TAX


SHOES: [Milok]:SANDAL/ [Milok] x MAKERS:¥27,000-+TAX


NECKLACE: [Milok]:NECKLACE/STERLING:¥25,000-+TAX


BANGLE: [Milok]:BANGLE/STERLING/WHITE:¥32,000-+TAX


WATCH: VINTAGE 1950s:SVIZZERO/SWISS MADE:¥117,000-+TAX


+上記をクリックするとオンラインショップへ+





[MIlok] オフィシャル Instagram
[MIlok] オフィシャル Twitter
[MIlok] オフィシャル Facebook
April 17, 2017

オリジナル結婚指輪製作

20170415002.jpg































20170415001.jpg































20170415005.jpg































20170415006.jpg































20170415003.jpg































20170415004.jpg































20170415007.jpg































20170415008.jpg




この度もオリジナル結婚指輪製作をご依頼頂きました


ありがとうございます、少しだけご紹介しますね




結婚指輪のご依頼内容は
1)ふっくら丸みのあるフォルム、プレーンでシンプル
2)彼女さんがVINTAGE好き
3)伝統的なミル打ちをどこかに入れたい
4)男性モデルはプラチナ素材、女性モデルはゴールド素材
5)愛猫の毛色に合わせた石を内側に2つ入れたい
以上





さてと、ご希望を踏まえて、彫金職人の経験値を活かすようなテーマにしてみました


今回の指輪のテーマは 「包み込む指輪」


2本の指輪の内径、外径の素材をテレコにしています


プラチナ素材とゴールド素材は粘度が異なりますので、1つにするのが難しいのです


一部分が異なる素材ならばまだしも、内と外が異なるのは大変難しい、、、


そして、お二人の思い出の愛猫の毛色を模した2石を内側へ入れています


デザインのポイントと仕様は一緒なのですが、デザインの配置が異なります


一見すると異なるようで、共通点がたくさんある結婚指輪は、見えない部分で繋がっていますね




きっと、お二人は異なる個性に惹かれあって一緒になったと思うのです


自身のなんだか欠けているような空間に、優しさが埋めてくれたり


誰もが不意に訪れる不安な時に、大丈夫って、一緒にねって、支えてくれたり


お互いをお互いが許しあって、包み込んであげれれば理想ですよね




記念となる貴重な指輪製作のご依頼をいただきまして、たいへん嬉しく思います


このプロジェクトは僕にとって、2人の過去と未来を紡いでいく物語とでもいいましょうか、、、


これからも仲良くお幸せに、、、




SHIMADANTIQUESから提案するのは、古きよきディテールを現代へと蘇らせます


シンプルでつけ心地がよく、30年後になるとしっくり馴染んでくる、そんなデザインです


熟達した職人の手から生み出されたプロダクトは、最後に時間が仕上げをしてくれると思う




[時]が仕上げする


いいものとは


[時]がみかたする




SHIMADANTIQUESは次世代へ繋げるプロダクトを製作するお手伝いができれば幸いです


直営店の[Milok]では、いつでもオーダーが可能となります


ご興味ありましたらお気軽にご来店くださいませ


ゆっくりご相談になりたい方は平日がお勧めです






[MIlok] オフィシャル Instagram
[MIlok] オフィシャル Twitter
[MIlok] オフィシャル Facebook
April 16, 2017

[Milok] 2017 A/W Collection の案内

2017_AW_スワッチ表紙.jpg



いつも[Milok]を御愛顧頂きまして誠にありがとうございます


日々、春の足音を感じる季節になりましたが、いかがお過ごしでしょうか?


さて、お陰様でこの度 [Milok] 2017 秋冬コレクション受注会 を開催する運びとなりました


今回の秋冬アイテムは、スタイリングの幅を広げる為に


インナーとしてもアウターとしても楽しんでいただけるラインナップです


尚、シューズブランド/MAKERSとのコラボレーションとして Church's で使用している


スーパーバックを採用したサイドゴアブーツ(スウェード素材/BLACK)の即売会も同時開催致します


20170415080.jpg
+サイドゴアブーツは展示会初日の18日にはオンラインショップへもUPします
 是非ともご利用ください+







皆さまお誘い合わせの上、是非ともお出かけ下さいますようスタッフ一同心からお待ち申し上げます


また開催期間中は、ささやかながらフランス伝統焼き菓子とコーヒーでおもてなしさせて頂きます


この期間中にご発注いただいた際は、10% OFFとさせていただきます


ご来場の際は本封筒をご持参くださいますよう、宜しくお願い致します







      [Milok]
2017 Autumn / Winter Collection
-    POST CLASSICAL    -

< バイヤー & プレス & 友人 >
4月18日(火) 11:00 - 20:00
4月19日(水) 11:00 - 20:00
4月20日(木) 11:00 - 20:00
4月21日(金) 11:00 - 20:00

< 顧客さま >
4月18日(火) 17:00 - 20:00
4月19日(水) 17:00 - 20:00
4月20日(木) 17:00 - 20:00
4月21日(金) 17:00 - 20:00
4月22日(土) 13:00 - 20:00
4月21日(日) 13:00 - 20:00

+会場+
[Milok] フラッグシップショップ
150-0041
東京都渋谷区神南1-3-11
03-6455-1440

+コンタクト&アポイントメント+
相川:090-6930-1031
yasuaki1998.6.6@gmail.com
島田:090-7197-2279
ldk100@abox3.so-net.ne.jp


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

[Milok]
2017 Autumn / Winter Collection
-    POST CLASSICAL    -

< for Buyer & Press >
April 18th - 21th
18th(TUE) 11:00 - 20:00
19th(WED) 11:00 - 20:00
20th(THU) 11:00 - 20:00
21th(FRI) 11:00 - 20:00







[MIlok] オフィシャル Instagram
[MIlok] オフィシャル Twitter
[MIlok] オフィシャル Facebook

2013年8月
[Milok]のフラッグシップショップがオープン致します。
植物と小鳥たちのさえずりに囲まれた渋谷区神南に位置する
[犬と共に生活すること]を体現したショップ。

[Milok]
150-0041
東京都渋谷区神南1-3-11
03-6455-1440

OPEN:13:00-20:00